就労継続支援A型とは | さいたま市の就労継続支援A型 NEXT AIR | 讃盟会

就労継続支援A型事業所とは?

NEXT AIR(ネクスト エアー)は埼玉県さいたま市東大宮の就労継続支援A型事業所です。
通常の企業に雇用されることが困難な障がいをお持ちの方に就労の機会を提供し、生産活動やその他活動を通じて、知識、能力の向上のために必要な訓練を行う事業を就労継続支援といいます。就労継続支援には雇用契約を結び利用する「A型」と雇用契約を結ばない「B型」の2種類があります。

就労継続支援A型とB型の違いは?

大きく分けると、雇用契約を「結ぶ」か「結ばない」かで違います。

A型事業所では雇用契約を結ぶため、働いた時間に応じて各都道府県で定められた最低賃金以上の賃金が保証されます。また、雇用・労災保険への加入ができます。
雇用契約を結ばないB型事業所では最低賃金の保証がなく、行った作業に対して工賃が支払われます。

A型とB型のメリット

就労継続支援A型とB型のどちらがいいの?

どの福祉サービスを利用するかお悩みの方はご自身の体調や障がいの度合いを考慮の上、支援員や最寄りの福祉窓口へご相談されることをおすすめします。
次のステップを見据えた第一歩の場として、有効にA型事業所、B型事業所を活用いただければと思います。

NEXT AIRをご利用いただける対象者の方

NEXT AIRは就労継続支援A型事業所です。NEXT AIRをご利用いただけるのは企業などに就労することが困難な方であって、雇用契約に基づき継続的に就労することが可能な65歳未満の方です。具体的には以下のような方です。

  • 就労移行支援事業を利用したが、企業などの雇用に結びつかなかった方
  • 特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが、企業などの雇用に結びつかなかった方
  • 企業などを利用した方など就労経験のある方で、現に雇用関係がない方

ご不明な点は当事業所か、最寄りのハローワークへお問い合わせください。

NEXT AIRの主な作業内容

時期によって作業内容は異なりますが、一般企業から依頼を受けて当事業所内、または提携先の企業へ出向き、作業を行います。

  • アクリル製品のセットアップ作業
  • 商品の封入作業
  • ラベル貼り作業
  • 商品の組み立て・梱包
  • 施設外就労

NEXT AIRの一日の流れ

様々な利用者の方の障がいや体調に考慮して、1日につき4時間、週5日~6日の勤務で無理なく働くことができます。時間は目安であり、人によっては勤務時間が異なる場合もあります。

9:00 朝の朝礼
9:00~12:00 午前の作業
12:00~13:00 お昼休憩
13:00~14:20 午後の作業
14:20 業務終了

1時間おきに5分間の休憩を必ず確保しています。


お問い合わせ
お仕事募集中

各企業様へ 軽作業募集中!

NEXT AIRではお仕事をご提供してくださる企業様・事業者様を募集しています。現在、リーズナブルな価格と高い作業品質の両立を目指しており、取引先の企業様・事業者様からも高評価をいただいております。
お気軽にお問い合わせください。

PageTop